2010.10.30

めちゃイケ 新メンバーが決定!

人気バラエティー番組の「めちゃイケ」。新メンバーのオーディションをしていましたが、ついに新メンバーが決定しましたね。

めちゃイケの新メンバーはモデルの敦士、タレントの重盛さと美、お笑いコンビのジャルジャル(後藤淳平・福徳秀介)、フリーターの三中元克さん、女性お笑いコンビのたんぽぽ(白鳥久美子・川村エミコ)です。

(新メンバーの重盛さと美)


個人的にはショップ店員の香月亜耶乃やピン芸人のトミドコロに新メンバーになってほしかったのですが、、、

ジャルジャルは「んんーー」と言った感じですね。

2010.10.29

ハリー・ポッターと賢者の石 金曜ロードショー


ハリー・ポッターと賢者」の石が今日の金曜ロードショーで放送されますね。

ホリー・ポッターシリーズの最終作となる「ハリー・ポッターと死の秘宝」が公開されますので、その前におさらいという意味でも「ハリー・ポッターと賢者の石」見てみるのは良いですね。


主人達がめちゃくちゃおさないです

(まだ、おさないですね〜)

ちなみに、ハリーと恋仲になるジニーは第二作の「ハリー・ポッターと秘密の部屋」から出てきます。

まさか、最終的に、この子と恋仲になるとは。。。という感じですね。


(もう、立派な大人です。)
2010.10.28

斎藤佑樹 日本ハム

ドラフト会議で注目を浴びていた斎藤佑樹



ヤクルト、ロッテ、ソフトバンク、日本ハムの4球団から指名を受け、抽選の結果、日本ハムへの入団が決定しました。

まだ交渉権を獲得したわけではないので、入団が決定したわけではありませんが、斎藤佑樹日本ハム入団はほぼ決定と思ってもよいのではないでしょうか。

日本ハムはエースのダルビッシュが来年以降でメジャーに行くとも言われていますので、よい指名になりましたね。

個人的には、ヤクルトかな〜と思っていたのですが。

斎藤佑樹くんと日本人

ドラフト 斎藤佑樹

ドラフト会議が本日行なわれます。

今回のドラフト会議の目玉は何と言っても斎藤佑樹(早稲田大学)。
早実vs.駒大苫小牧の激闘から4年。終にプロ入りです。


同年代では田中将大(楽天)や坂本勇人(巨人)、前田健太(広島)と既にプロで活躍をしている選手も多いですが、この年代の中心だったのは間違いなく斎藤佑樹
現時点では、ヤクルトとロッテが1位指名を公約していますが、ここにきて日本ハムやソフトバンクの名前も挙がっています。

斎藤佑樹はどこに指名されるのでしょうか。楽しみですね。

ドラフト1位九人の光と影
2010.10.26

深田恭子 五十嵐麻朝

深田恭子、恋多き女優とも魔性の女とも言われています。

深田恭子はくりぃむしちゅーの有田(⇒くりぃむナントカ Vol.1/くりぃむしちゅー)を始めとして、恋愛遍歴を重ねていますが、今回、若手俳優五十嵐麻朝と熱愛中であることが明らかになりましたね。

深田恭子をゲットした五十嵐麻朝ですが、08年のノンノ・ボーイフレンドグランプリを受賞し芸能界入りしたばかりで、身長186センチのイケメン俳優とのこと。

五十嵐麻朝ですが、今回の件で、一気に名前が知れたのは間違いないですね。
2011年カレンダー深田恭子 [CL-58]

深田恭子のトビッキリの画像の検索はこちら>>

2010.10.24

高橋大輔 浅田真央

NHK杯で高橋大輔が3年ぶり3回目の優勝を果たしました。

高橋大輔はショートプログラムで1位となり、フリーではジャンプでの転倒こそありましたが、安定した演技を披露。
ショート、フリーとも、問題になる内容はありませんでした。

さすが、メダリスト!といった感じです。

Be soul


逆に心配なのが浅田真央

どうも、ここ数シーズン、はっきり言って良くありません。
昨年のオリンピックでも、メダルは獲得しましたが、浅田真央のポテンシャルから考えれば、金メダルを獲得しないといけないはずでした。
それは、浅田真央本人が一番良くわかっていると思います。

最近浅田真央のことで話題になるのが、コーチ陣のことです。
ようは、環境が整っていないということなんでしょうね。

その辺が、高橋大輔浅田真央の違いかも知れませんね。

MAO
2010.10.23

村上佳菜子 NHK杯3位、浅田真央 惨敗

フィギュアスケートGPシリーズ第1戦 NHK杯の2日目が行なわれました。

見事に村上佳菜子が3位となり、シニアデビュー戦で表彰台に上がりました。

村上佳菜子は世界Jrでも優勝をしており、シニアでの活躍も期待されていました。期待通りのシニアデビューとなりました。村上佳菜子の今後が楽しみです。

さて、問題なのは浅田真央


今日もジャンプのミスが目立ち、結局8位という成績でした。惨敗です。

この成績はシニアデビューからみても、一番悪い成績です。


昨年シーズンから、イマイチ浅田真央はよくありません。昨年、バンクーバーで銀メダルを獲得しましたが、ポテンシャルを考えると、金メダルをとる能力は十分にあったはずです。


得意のジャンプはここ数シーズン悪いので心配ですね。


はやく、浅田真央のこの笑顔を見たいですね。

高橋大輔 SPトップ

高橋大輔が出場してるNHK杯のSPで1位のスタートとなりました。

高橋大輔


昨年のバンクーバー五輪で銅メダルを獲得し、世界選手権では日本男子初となる金メダルを獲得した高橋大輔


次回のソチオリンピックに向けて、好スタートとなりましたね。


心配なのは、逆に浅田真央。
得意のジャンプを1回も成功しませんでしたからね。。。

 

どちらにしても、フリーが楽しみです 。


 

2010.10.22

村上佳菜子 NHK杯

村上佳菜子がフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦・NHK杯の女子ショートプログラム(SP)で2位の好スタートを切りました!



ポスト浅田真央とも言われている村上佳菜子。


今回のNHK杯ではその浅田真央を上回るスタートです。(浅田真央は8位スタート)


ソチ五輪に向けての期待のホープがシニアデビュー戦で、好スタートを切りました!

ルーニー 移籍

ルーニーがマンチェスター・ユナイテッドからの移籍を表明しましたね。


監督のファーガソン監督も記者会見でルーニーの移籍を認めました。

マンチェスター・ユナイテッドは、昨年のクリティアーノ・ロナウドに引き続き、ルーニーも手放すことになりました。

マンチェスター・ユナイテッドはファーガソン監督のもと、エゴに走る選手は放出する傾向にはあります。ですが、ルーニーとファーガソンのインタビューからは、今回はそのようには思えません。

マンチェスター・ユナイテッドはチームの中心選手をまたしても失うことになりました。低迷期の始まりかも知れませんね。

⇒裏話が読めて面白いです。アレックス・ファーガソン「監督の日記
2010.10.21

赤星憲弘 脊椎

赤星憲弘がダウンタウンDXに出ていますね。


赤星憲弘といえば、長年阪神で活躍をし、6回もゴールデングローブ賞を受賞した名手です。
又、足が非常に速く、盗塁王も獲得していますね。
残念ながら首(脊椎)の怪我で引退を余儀無くされました。

今年、阪神はもう少しで優勝でしたが、もし赤星憲弘がいれば、優勝していた可能性は高いですね。

赤星憲広 引退記念DVD 完全保存版(仮)
2010.10.20

ダルビッシュ 残留

ダルビッシュが日本ハムへの残留を発表しました。

今オフにもポスティングシステムでのメジャー移籍が決定的と言われていましたが、とりあえず、来シーズンも日本でのプレイがみれます。


ダルビッシュは遅かれ早かれメジャーに行くとは思いますが、取りあえず、日本ハムファンは一安心ですね。
2010.10.12

日本対韓国 前半終了

注目の日本対韓国の試合ですが、前半を終了して0-0ですね。

前半の15分で、DFの駒野が負傷をして交代した点が気になりますね。

大きな怪我でなければ良いのですが。。。

後半戦、選手交代も含めて、注目ですね。

日韓戦 朴智星が欠場

本日の日韓戦ですが、マンチェスター・ユナイテッド所属の朴智星が怪我の為、欠場することが判明しました。


朴智星はもともとJリーグの京都に所属しており、そこから、オランダのPSV、イングランドのマンチェスター・ユナイテッドと、超一流チームにステップアップ行きました。

当時の京都は、天皇杯で優勝するなど、良い成績を残していましたが、朴智星や松井大輔が所属するなど、今考えると、すごいメンバーがそろっていたんですけどね、、、

本日の日韓戦は、その朴智星と松井大輔の対決という意味でも期待をされていただけに、残念ですね。
2010.10.11

U-19 韓国に惜敗

U-19のアジア予選の準々決勝で、来年に行なわれるワールドユースへの出場権をかけ、韓国代表と戦いました。

結果は。。。

2−3での惜敗。

本チームはU-17で活躍をしたいた宇佐美を筆頭に、かなり期待をされていたメンバーなんですが。。。

これで、2大会連続の不出場です。

数年後の日本サッカー界が心配になってきますね。
タグ:U-19 韓国 惜敗
2010.10.08

日本、アルゼンチンに前半終えてリード

予想外の展開ですね。

前半を終えて、日本代表がアルゼンチン代表に1-0でリードをしています。

しかも、得点をしたのは、岡崎!

MURAは先発を予想していませんでいた。。。

後半がどうなりますかね〜。

ザックジャパン アルゼンチン戦

今日、ザックジャパンの初戦となる、対アルゼンチン戦が行なわれます。

日本中が盛り上がったワールドカップから数ヶ月がたち、ようやく、新体制での再スタートとなります。

予想フォーメーションは4-3-3(4-5-1)といわれています。

MURAの予想スタメンは
GK:川島
DF:駒野、槙野、栗原、長友
MF:長谷部、阿部、遠藤
FW:森本、香川、本田
です。

んんーー、あまり、ワールドカップと移り代わりがないですね〜。

ブラジルワールドカップへスタートとなりますので、結果よりも、内容が気になりますね!
2010.10.06

楽天・岩隈 メジャーへ!

楽天の岩隈がメジャーへの移籍がほぼ決まりました。ポスティングシステムを使用しての移籍となるので、絶対はありませんが。ほぼ間違いないでしょう。


WBCでの好投も記憶に新しいところですし、一説には、ダルビッシュよりも評価が高いとの噂があります。

どこの球団が獲得するのか、楽しみですね。

2010.10.05

小沢一郎 権力闘争

民主党の元幹事長の小沢一郎が、東京第5検察審査会の議決が公表された後、東京都内の個人事務所で自らに近い議員と会談したそうです。


その際、小沢氏は「これは権力闘争だぞ」と述べ、涙を流しながら自らの正当性を訴えたそうです。

結局、小沢一郎は裁判で審査されることになりました。今後は裁判を通して判断されることになりますが、もし、裁判で無実となったらどうなるのでしょう?

罪がある場合は、もちろん小沢一郎が責任を取らないといけないわけですが、小沢一郎に罪がなければ?

逆に検察審査会の存在意義にも関わりそうですね。

⇒なかなか刺激的です「小沢一郎完全無罪
⇒対立が良くわかります「検察vs.小沢一郎
⇒たしかに、、、「闇将軍




2010.10.04

真木よう子 SP

映画SPが公開されますね。

主役の岡田准一には当然注目が集まりますが、真木よう子にも注目が集まっていますね。

SPで真木よう子のファンになった男性も多いですから、仕方のないことですけどね。