2010.11.29

横浜M 松田戦力外通告

横浜Mがこの冬は大荒れです。


クラブの象徴とも言える松田、背番号10を背負い、今シーズンも32試合5得点と活躍をした山瀬、ユース出身でワールドユースの得点王にも輝いた坂田など計6選手に戦力外通告をしました。


松田や山瀬などは今シーズン、主力として活躍をしていたんですが、、、


プロである以上、戦力外通告は仕方のない話ですが、横浜Mは最新、オフシーズンばかりが話題となります。ファンとしてはそんなことは望んでいないんでしょうけどね。


しかし、主力に戦力外通告をし、昨年新人王に輝いた渡辺を移籍の話が出てきています。


横浜Mがかっての黄金期を取り戻すのは、随分先の話になりそうですね。


闘争人松田直樹物語


2010.11.25

香川 アジアカップ出場

日本代表MFの香川真司(ドルトムント)が来年1月7日からカタールで開催されるアジアカップに出場することが確実になったみたいです。

【予約ECM10】ボルシア・ドルトムント 2011 A3壁掛けカレンダー【ブンデスリーガ/ドイツ代表/Do...

所属するドルトムントは香川真司の出場を容認する方針を固めたそうです。


ワールドカップではサポートメンバーという悔しい立場でしたが、ブラジルワールドカップでは間違いなく主力にならなければならない香川真司。

そういった意味でも、アジアカップ出場は香川真司にとっても、日本代表にとっても朗報ですね。


2010.11.24

ペトロビッチ浦和新監督

ここ数シーズン迷走をしている浦和レッズ。
残念ながらフィンケ監督のチャレンジは失敗!というしかありませんね。

今シーズン限りでのフィンケ監督は更迭は決まり、浦和の次期新監督が決まりました。

新監督はペトロビッチです。

聞いたことがある人も多いと思いますが、1997−2000シーズンにかけて、浦和に選手として所属をしていたこともありますね。

ペトロビッチ本人も選手時代から浦和への愛を示していましたので、サポーターも期待するでしょうね。

少なくともフィンケ監督よりは、、、


浦和再生




2010.11.23

北朝鮮 韓国に砲撃

北朝鮮が韓国の延坪島に砲撃したみたいです。

韓国も北朝鮮の砲撃に対して、対応射撃をしたそうです。
現在、韓国は韓国軍全軍が非常体制に入っているそうです。

なぜ、北朝鮮が砲撃してきたかは現在不明です。これからの動きが気になりますね。

「今の韓国・北朝鮮」がわかる本
北朝鮮絶望収容所

2010.11.22

高校サッカー 組み合わせ決定

12月30日に開幕する第89回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせが決定しました。


1回戦から、かなりの好カードが続出します。
注目されるカードは、、、

・前橋育英(群馬)vs.神村学園(鹿児島)
・静岡学園(静岡)vs.米子北(鳥取)
・前橋育英(群馬)vs.神村学園(鹿児島)
・広島皆実(広島)vs.青森山田(青森)

特にDゾーンには静岡学園、米子北、滝川第二、鹿島学園、広島皆実、青森山田とベスト4を狙えるチームが揃いました。このゾーンを抜け出したチームは頂点が近そうな気がします。

又、アーセナルの入団が内定していると言われている中京大中京の宮市亮や鹿島入団内定の青森山田・柴崎岳など、注目すべき選手も数名います。


あと1ヶ月で開催となった高校サッカー、今年も楽しみですね!

岩隈 楽天残留

岩隈の楽天残留が濃厚になったみたいです。

ポスティングシステムによって交渉権を獲得したアスレチックスサイドと岩隈サイドの契約交渉が不調に終わったみたいです。

アスレチックスサイドは年棒を3億前後で交渉をしているみたいですが、現在の岩隈の年棒が約3億。近年、メジャー移籍した先発投手はすべて日本最終年の年俸から大幅な上積みを勝ち取っていますので、アスレチックスサイドが出した条件は岩隈サイドが飲める条件ではなかったみたいですね。

交渉が不成立に終わると、改めてポスティングシステムのシステム自体の是非が叫ばれそうですね。




タグ:岩隈 楽天 残留

野村忠宏 引退

野村忠宏の引退が濃厚になりましたね。


柔道男子60キロ級で五輪3連覇を達成した野村忠宏ですが、北京五輪の出場の逃した後、ロンドン五輪に向けて挑戦していました。


怪我などもあり、思うようにいかず、全日本の教科選手からも外れていました。
今回、進退を懸けた講道館杯全日本体重別の2回戦で敗れた後、「築き上げた柔道の感覚と実際の動きにズレを感じ、弱くなったと思う。真剣にやりたい気持ちがあっても、やめるときはくる」と野村忠宏は語りました。


今回の敗戦で野村忠宏は目標のロンドン五輪代表入りが現時点で絶望的となり、第一線から退くとみられています。



正式に引退発表をしたわけではないので、わかりませんが、引退をするのであれば、「長い間ご苦労様でした」の一言ですね。

長きに渡り、日本柔道界を支え続けてきた名選手の引退が近そうです。


⇒アトランタ、シドニー、アテネとオリンピックで前人未到の3大会連続金メダルに輝いた柔道家・野村忠宏が、柔道に打ち込んだ半生、日本古来の武道である柔道の真髄と、柔の道で得られる「心の持ちよう」のすべてを綴る 「折れない心



2010.11.19

萩原麻未さん「ジュネーブ国際音楽コンクール」優勝

萩原麻未さんが若手演奏家の登竜門といわれる「ジュネーブ国際音楽コンクール」のピアノ部門で、優勝をしました。

「ジュネーブ国際音楽コンクール」は歴史は古く、1939年に第1回が開催され、その後ほぼ毎年開催されており、音楽界では権威のある賞として知られています。
「ジュネーブ国際音楽コンクール」毎年優勝者が出るわけでもなく、また、毎年、同じ部門が審査されるわけではないそうです。

今回、萩原麻未さんが優勝したピアノ部門は、何と8年ぶりの優勝者とのこと。

世界的な権威のある賞を獲得した萩原麻未さんの今後の活躍がますます楽しみですね。

知ってるようで知らない  コンクールおもしろ雑学事典【音楽書】

2010.11.18

カズ ブラジル移籍

カズこと三浦知良(横浜FC)がブラジルのサンパウロ州1部ジュベントスと同2部のウニオン・サンジョアンから獲得オファーが届いているみたいです。


43歳という年齢で、獲得オファーが届くこと自体すごいことなのですが、なぜ「カズが必要なのか?」が良く分かりません。


その点はカズも認めていて、取材で「どうして僕を欲しいかが重要。日本とブラジルの懸け橋は確かに僕しかできないと思うけれど、それならば今すぐでなくてもいい」と話しています。


とはいえ、選手として、オファー自体がもらえることは非常に良いことですし、カズ本人もその点に関しては素直に喜んでいるみたいです。


しかし、カズは本当に日本サッカー界のパイオニアですね。

尊敬に値します!
2010.11.17

U−21日本代表 ベスト8進出

中国で開催されているアジア大会に出場しているサッカーのU−21日本代表。インドを破り、ベスト8進出を決定しましたね。


今大会は、Jリーグはシーズンの佳境ということもあり、Jリーグでレギュラーでない選手や大学生を中心としてメンバーです。戦力的には、見劣りする点は否めなかったのですが、前評判を覆し、勝利を重ねています。


長らく川崎で指揮を取っていた関監督の手腕が良いのが改めて証明をされた気はしますが、選出されているメンバーの頑張りも大きいでしょうね。


特に、ワールドカップの予備メンバーにも選出されていた永井と山村は「さすが」と思わせるプレイを連発しています。


U−21のアジア大会での活躍同様、永井と山村の進路先もますます気になりますね。
2010.11.16

「岡ちゃん、ごめんね」

今年の『2010ユーキャン新語・流行語大賞』の候補語に「岡ちゃん、ごめんね」がノミネートされたそうです。



「岡ちゃん」とは、もちろん日本代表岡田前体表監督のことです。



ワールドカップ前に、散々叩かれた「岡ちゃん」こと、岡田監督。大会前は退任論が論じられ、3戦全敗を予想する方も人間が大多数でした。


ところが、予想を覆し、岡田監督率いる日本代表はベスト16に進出。「岡ちゃん」批判を繰り広げていた人たちは、ネット上でひたすら「岡ちゃん、ごめんね」とつぶやくことに。。。


その「岡ちゃん、ごめんね」がついに流行語大賞の候補にまで。。。


岡田監督本人は「「今さら謝ってもらっても…」と戸惑いつつ、「いろんな人が応援してくれた。批判されるのも仕方がない。『ごめんね』は応援の一言だと受け止めたい」と笑顔をのぞかせた。」どうです。


大人ですね〜。



>>岡田監督のブレない新年が良くわかります岡田監督信念のリーダーシップ


2010.11.10

夏川純 結婚

夏川純が来年1月に結婚することが決定したそうです。


お相手は六本木でカフェレストランを経営する1歳年下の男性。
何と、俳優の市原隼人似のイケメンだそうです。

個人的に、夏川純は好きだったので、残念です。。。



夏川純は結婚後も仕事は続けるそうです。
小倉優子といい、最近芸能人の結婚報道が続きますね。
小倉優子 結婚
2010.11.09

小倉優子 結婚


小倉優子結婚が発表されました。


お相手はカリスマヘアスタイリストの菊地勲氏。

来年2月にハワイで挙式を挙げ、その後、小倉優子は芸能界を引退するみたいです。


しかし、結婚はともかく、引退とは。ちょっと唐突ですね〜。

ひょっとして、小倉優子、妊娠しましたかね〜。
2010.11.07

ロッテ 5年ぶり日本一

ロッテが中日を延長12回の末8-7で制し、日本一となりました。

ロッテはパリーグ3位からの日本一の達成です。
ソフトバンクとのパリーグ決定戦では何度も敗退をしかけたのですが、それを乗り越え、日本シリーズでも、昨日と今日の激闘を乗り越えての日本一。

しびれましたね〜。おめでとう!千葉ロッテ日本一



柳沢敦 戦力外通告

柳沢敦が京都から戦力外通告を受けました。

今回の柳沢敦の戦力外通告ですが、戦力という観点からではなく、金銭面から観点からみたいです。

今年の京都は開幕から苦しい戦いが続き、J2への降格の可能性はかなり高い状況となっています。

J2に落ちることを考慮すると、「年棒の高い選手は整理をする必要がある」というのが本音みたいです。

柳沢敦はまだまだ十分やれますし、本人も鹿島から移籍をした際は、京都へ骨を埋める覚悟みたいなことも話していました。

プロである以上、仕方のない話ですが、京都は選手を獲得しては解雇をするということを何度も繰り返しています。

これでは、なかなかサポーターを付いてこれないと思うのはMURAだけでしょうか。



Sowelu セミヌード

Soweluセミヌードを公開しています。

avexへの移籍第1弾アルバム「Love & I.〜恋愛遍歴〜(【送料無料選択可!】Love & I.〜恋愛遍歴〜 / Sowelu)」のジャケット写真でバストトップを手で隠しただけのセミヌード姿を初披露。収録曲のミュージックビデオでは濃厚なキスや胸を揉まれるなどのラブシーンにも挑戦しています。


移籍第1弾こともあり、Soweluは気合が入っているみたいですね〜。
2010.11.06

ラウル 内田からのアシストで2得点

レアル・マドリーからドイツ・ブンデスリーグのシャルケに移籍をしたラウル。


シャルケは日本から内田が移籍をしたことでも注目を浴びていますね。


そのシャルケは今シーズン、大型補強をしているにも関わらず、現在降格圏内と絶不調。ラウル自身も得点がなく、サポーターからのブーイングの対象となっていました。


そのラウルが遂に爆発。


シャルケは対ザンクトパウリを3対0で下し、今季2勝目を挙げましたが、そのうち2点をラウルが得点。しかも、そのうちに1点は内田からのアシストによるものです。


ま、レアル・マドリーでの活躍をみればわかるように、ラウルの実力に疑いの余地はありません。ブンデスリーグにもなれてきているはずなので、これからラウルの逆襲が始まりそうですね。

ラウルにあこがれて




タグ:ラウル 内田
2010.11.01

ナビスコカップ 広島

Jリーグのナビスコカップの決勝が近づいてきましたね。

決勝の組み合わせは広島対磐田。

MURAは広島ファンなので、当然広島を応援します。(ジュビロファンの皆さん、ごめんなさい)

広島は若手の育成に力をかけ、ここ数年、その効果が出てきています。(柏木が浦和に移籍したのは悔しくてたまりませんが。)今年はACLにも出場し、このナビスコカップでも決勝に進出。広島のさらなる飛躍の為にも、このタイトルは欲しいところですね。