2011.01.18

坂田大輔 アリス・サロニカFCへ移籍!

坂田大輔のギリシャ1部リーグへのアリス・サロニカFC移籍が決定しました。

2010Jリーグチームエディション横浜F・マリノスSE直筆サインカード/SG12坂田大輔


年末に横浜Mから戦力外通を受けた後、J1に復帰した甲府やJ2の東京Vなどが獲得オファーを出していたみたいですが、最終的にアリス・サロニカFCへの移籍を坂田大輔は決断したみたいです。


坂田大輔本人も「横浜から出たことがなかった自分の移籍先がまさかギリシャになるとは思わなかった。」と語っていますが、確かに予想外の移籍ですね。



坂田大輔は2010年シーズンこそ1得点と不本意な成績に終わりましたが、2003と2004年のJリーグ連覇に大きく貢献し、2003年のワールドユースでは得点王に輝くなど、実績は十分です。2006年にはオシム監督に日本代表にも選出されましたしね。



坂田大輔の特徴は、やはりそのスピードです。上背はありませんが、それを補うスピードがあります。カウンターを得意とするチームにはまさにうってつけの選手です。



移籍するアリス・サロニカFCですが、現在の監督はクーペル監督です。クーペルと言えば、バレンシアやインテルなど名門を率いた名称です。バレンシア時代には、チャンピオンズリーグで準優勝もしています。そのクーペル監督の戦術と言えば、堅守と高速カウンターです。まさに、坂田大輔にうってつけの監督ですし、戦術です。



ギリシャと言う地で再起をかける坂田大輔、注目ですね。


【送料無料】オシムの伝言

和田勉さん死去

和田勉さんが死去されました。



食道がんの為、川崎市内の老人福祉施設でお亡くなりになられたそうです。がんと診断されたが手術や延命治療を行わず、約3年間病院や老人福祉施設で闘病生活を行っていたそうですね。



和田勉さんは元NHKのディレクターで、ドラマ「阿修羅のごとく」や「天城越え」などの演出を手がけていました。又、その独特の風貌でTVにも一時非常に良く出演をしていました。


ご冥福をお祈りします。


【25%OFF】[DVD] 天城越え
【送料無料】けものみち-全集- 【DVD】

岡崎ハットトリック 日本、サウジアラビアに快勝

アジアカップのグループリーグ最終戦の日本対サウジアラビア戦が行われ、岡崎のハットトリックの活躍もあり、5−0で快勝しました。

2009サッカー日本代表プログラム特典カード<第2弾>S27岡崎慎司


サウジアラビアは2連敗で予選リーグ敗退が決定していることもあり、モチベーションも低かったことを差し引いても、ヨルダン戦やシリアせんよりも内容は良くなっていました。
(ここまでひどいサウジアラビアは初めてみましたけどね。)


本田と松井が怪我の為に出場出来ない状態でしたが(松井は帰国となりました。)、代わりに入った柏木と岡崎が2名ともすばらしい活躍でした。ハットトリックをした岡崎は言うまでもないですが、柏木が良かったですね。運動量が多く、回りの選手を上手く生かしていました。今の日本代表にはいないタイプの選手ですので、日本代表の新たな戦力になりそうです。

あと、FW前田の1点目が素晴らしかったですね。長友からのクロスをダイレクトでのシューシュート!アウトサイドだったように見えましたが、前田の能力の高さを見せつけるシュートでした。


これで予選リーグを1位で通過。決勝トーナメント1回戦の相手はカタールとの試合となります。ワールドカップの開催も決定した今大会の開催国です。完全にアウェー状態の試合で、厳しい状況は予想されます。優勝に向けての第一関門となりますので、ここをしっかりと突破してほしいですね。


【送料無料選択可!】日本代表激闘録 AFCアジアカップ2007 INDONESIA MALAYSIA THAILAND VIETNA...


⇒応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ