2011.02.02

福藤豊 日光アイスバックス

福藤豊がニュースステーションで特集されていましたね。


福藤豊は日本人として始めてのNHLプレイヤーです。


2004年にNHLのロサンゼルス・キングスから日本人としては2人目となるドラフト指名をされ、2006年にNHLに初昇格、そして2007年にのセントルイス・ブルース戦の第3ピリオドから初出場、名実ともに初の日本人NHLプレーヤーとなりました。


その後も、NHL、そしてオランダリーグでプレイ。世界を相手としていた選手です。


その福藤豊が今シーズンから日本に復帰し、日光アイスバックスに加入。財政状況が非常に厳しい日光アイスバックスですが、アイスホッケーの光を消さない為に頑張っています。


日本ではアイスホッケーは決してメジャーなスポーツではありませんが、応援していきたいですね。



⇒福藤豊の前に日光アイスバックスに命を掛けた男の話です「命を賭けた最終ピリオド

松山紘子 浅尾美和のパートナーに決定

浅尾美和のパートナーに松山紘子が決定したそうです。

「浅尾美和」写真集  ☆ asaomiwa ☆


浅尾美和と松山紘子は、昨シーズン終了後から新ペア探しと並行し、日々の練習をともにしてきた仲だそうです。そこでの練習を通して、互いのプレースタイルやビーチバレーに対する想いなどについてコミュニケーションを重ねてきた結果、最終的に両選手が合意し新ペア結成に至ったとのこと。


今日の昼には京都・福知山成美高3年の山本成美が有力を言われていましたが、急展開ですね。


どちらにしても、ロンドン五輪に出場するには、今年成績を残さないと厳しいので、浅尾美和と松山紘子のニューペアには頑張ってほしいですね。


★関連記事
山本成美 浅尾美和のパートナーの急浮上

山本成美 浅尾美和のパートナーの急浮上

ビーチバレーの浅尾美和の新パートナーの京都・福知山成美高3年の山本成美が決定しそうです。

【送料無料】浅尾美和 1st.DVD asao miwa



山本成美ですが、身長が1メートル72と上背があり、ユース日本代表にも選出されている将来を嘱望されている選手です。福知山成美高校卒業後の4月からは浅尾美和と同じエスワンに所属も決定しているみたいです。



浅尾美和ですが、ビーチバレーの認知度を上げた人気選手です。
ですが、人気に実力が追いついていないのが現状です。今回ペアを解消することとなった草野歩とも、1対1のゲーム練習では全くかなわなかったと言われています。



正直、現状ではロンドン五輪は厳しいと思います。



ですが、草野歩から山本成美へとペアも変わりますので、全て一新し、ロンドン五輪を目指してほしいところですね。