2009.10.27

ベッカム、ミラン復帰!

イングランド代表MFベッカムですが、来年1月からの期限付き移籍で復ミランへ復帰することを明らかになりました。


昨シーズンもシーズン途中からミランへ期限付き移籍をし、活躍をしたミラン。ベッカム本人も、ミランも残留をすることを希望していましたが、米ロサンゼルス・ギャラクシーとの契約の絡みもあり、残留をすることは出来ませんでした。

しかし、来年には南ワールドカップを控え、イングランド代表に選出をされ、ワールドカップに出場をしたベッカムにとっては、高いレベルでの試合をこなし、パフォーマンスを維持する必要がありました。

又、今シーズンのミランはカカの抜けた穴が埋められず、不調に陥っており、活躍が期待できるベッカムは再獲得をしたいところでした。


ベッカム、ミラン両方の希望がかなった今回の期限付き移籍。

1月移行のベッカム、及び、ミランのパフォーマンスに注目ですね。
タグ:ベッカム

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック