2009.10.29

菊池雄星、西武が交渉獲得権!

2009年度のプロ野球ドラフト会議が現在行われています。

今年のドラフトの目玉である菊池雄星投手ですが、西武、阪神、ヤクルト、楽天、中日、日本ハムの6球団から1位指名を受け、西部が交渉獲得件を得ました。

当初はメジャーを視野に入れていた菊池雄星投手ですが、進路先を最終的に日本プロ野球とし、指名をされればどの球団でも入団をするという意思表示を示しています。

よっほどの事がない限り、菊池雄星投手は西武に入団する事になると思われます。

西武は松坂を始めとして、湧井、岸など投手の育成が上手という印象があります。又、監督も元投手の渡辺監督ですし、菊池雄星投手にとっては良い環境かも知れません。

西武でどのように成長をしていくのか、楽しみですね。

(↓↓↓↓↓菊池雄星投手の活躍です。)




「MURAの日々日記」のトップへ
タグ:菊池雄星

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131502958

この記事へのトラックバック