2010.11.06

ラウル 内田からのアシストで2得点

レアル・マドリーからドイツ・ブンデスリーグのシャルケに移籍をしたラウル。


シャルケは日本から内田が移籍をしたことでも注目を浴びていますね。


そのシャルケは今シーズン、大型補強をしているにも関わらず、現在降格圏内と絶不調。ラウル自身も得点がなく、サポーターからのブーイングの対象となっていました。


そのラウルが遂に爆発。


シャルケは対ザンクトパウリを3対0で下し、今季2勝目を挙げましたが、そのうち2点をラウルが得点。しかも、そのうちに1点は内田からのアシストによるものです。


ま、レアル・マドリーでの活躍をみればわかるように、ラウルの実力に疑いの余地はありません。ブンデスリーグにもなれてきているはずなので、これからラウルの逆襲が始まりそうですね。

ラウルにあこがれて




タグ:ラウル 内田

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック