2010.12.11

村上佳菜子3位、鈴木明子4位、グランプリファイナル

グランプリファイナルの女子の結果です。

注目されていた村上佳菜子は3位、鈴木明子が4位、そして大会前に優勝候補といわれていた安藤美姫は5位でした。優勝はアリッサ・シズニー(米国)でした

村上佳菜子はシニア初挑戦となる今シーズン、非常に良いスタートを切っていますね。
浅田真央ほどとはいなないですが、今後の伸びしろを考えると楽しみです。

安藤美姫はグランプリファイナルに関しては、良くありませんでしたが、グランプリシリーズでは安定をしていましたし、今後の日本選手権、世界選手権と調子をしっかりと上げてくるのではないでしょうか。


さて、来春に日本で行われる世界選手権ですが、代表枠は3名のはずです。
その3名を目指し、村上佳菜子、鈴木明子、安藤美姫、そして浅田真央が絡んでくるはずです。

ある意味、昨年の五輪以上の戦いとなりそうですね。

代表選考会ともなる日本選手権が楽しみです。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック