2010.12.25

高橋大輔 3位!小塚崇彦が初優勝!

高橋大輔、3位に終わりました。



フィギュアスケートの全日本選手権、男子フリーが行なわれ、ショートプログラム(SP)首位の小塚崇彦が優勝。2位はSP3位の織田信成。そして、昨年のバンクーバー五輪の銅メダルリストで、世界選手権のチャンピオンの高橋大輔は3位に終わりました。


ソチ五輪の期待の星と言われている小塚崇彦は悲願の初優勝。毎年、確実にレベルアップしています。来春の世界選手権も楽しみです。


3位に終わった高橋大輔、やはり、グランプリ・ファイナルの衝突の影響が大きかったのかも知れないですね。ムチうちの症状が出ていたとも言われていますし。


3位には入りましたので、来春の世界選手権には選出されるはずです。
来春までに体調を整え、ベストの体調で世界選手権に挑んでほしいですね。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/175668882

この記事へのトラックバック