2011.01.10

日本、ヨルダンに引き分け


【送料無料選択可!】2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルDVD 日本代表 熱き戦い...


アジアカップの初戦、ヨルダン戦が終了しました。


結果は、日本 1−1 ヨルダンでした。


後半の内容ですが(前半の内容は、「アジアカップ 日本対ヨルダン 前半速報」に記載しています。)、結果はともかく、課題の残る試合でしたね。ゴール前を固める相手を崩すことが出来ませんでした。仕方ないことですが、後半の真ん中から足も止まりましたし、連動性がなくなってしまいましたね。

足が止まるので、足元に欲しがりがり、ますます連動性がなくなるという悪循環でしたね。

サイドから崩すなり、ミドルシュートを打つなり、ヨルダンDFをゴール前からおびき出さないといけないのですが、なかなかそういった手はうたなかったですね(疲れで、うてなかったのだとは思いますが。)。


あと、本田と香川のポジションですね。どちらがトップ下がベストなのか。本田はトップ下以外も出来るのですが、香川はトップ下でないと・・・という気がします。


ま、本来のオフシーズンの大会で、しかも、その大会の開幕戦ですので、この内容は仕方ないと思います。2戦目以降が大切になってきますね。


最後に、DFの吉田麻也。今日の1試合で、10試合に該当する位の経験をしたと思います。
日本のDF、特にセンターバックは課題のポジションですので、この試合を糧に成長をしてほしいですね。




サッカー日本代表が世界を制する日

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック