2011.01.20

カタール 前代未聞の要求

現在、カタールで開催をされているAFCアジアカップ。



明日、準々決勝の日本対カタール戦が行なわれますが、対戦相手であり開催国にカタールがむちゃくちゃな要求をしてきています。



それは・・・


試合会場と試合時間の変更です!



カタールはアジアサッカー連盟(AFC)に、対日本戦をドーハ市内のアルガラファ競技場で午後4時25分(日本時間午後10時25分)に開始予定を、カリファ競技場で午後7時25分(同22日午前1時25分)キックオフに変更することを要望しているそうです。


要は、1次リーグ3試合と同条件にして慣れた環境で戦いたいとの意図があるみたいですね。



この要求ですが、王室の指示を受けてカタール協会が動いたらしいです。



何でもありですね・・・



自分達の都合でルールを変えようとするとは・・・


申し訳ないが、ワールドカップを開催する資格はないですね!


日本代表にはカタールに思い知らせてほしいですね!

タグ:カタール

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック