2011.01.22

日本 カタールに逆転勝利!

AFCアジアカップ準々決勝、日本がカタールに3対2で逆転勝利です!


予想されていたとはいえ、非常に厳しい戦いでした。


完全アウェー状態で先制点を取られるという苦しい展開。香川の得点で一度は追いついたものの、吉田の退場。そして、吉田の退場で取られたファールからのフリーキックで突き放されるという非常にいやな展開でした。


正直、10人になった時点で、負けかなと思ったのですが。



しかし、そこから粘りましたね。


10人になって、個々の運動量が上がった分、逆にボールが回りだしましたね。
その結果、本田・岡崎・香川の距離感が良くなり、攻撃に連動性が出てきました。


その結果が香川の同点、そして、伊野波の後半44分での逆点に繋がりましたね。



これで準決勝進出です。対戦相手は韓国とイラクの勝者です。
個人的には、韓国に準決勝にあがってきてもらいたいですね。


準決勝で日韓戦をみてみたいです!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181861895

この記事へのトラックバック