2011.02.03

千代白鵬 八百長自白

やっぱり・・・と言う感じでしょうか。



大相撲の八百長が発覚しました。



野球賭博事件で警視庁が押収した力士らの携帯電話から八百長相撲を疑わせるメールが見つかった問題で、日本相撲協会が該当力士らから事情聴取したところ、十両力士の千代白鵬が、八百長の関与を認めたようです。



以前から週刊誌で八百長に関しては指摘をされていました。





が、





日本相撲協会は一貫して否定。逆に、八百長を報道した週刊誌に対しての訴訟なども検討をしていましたが・・・


モンゴル出身の白鵬を始めとして、外国出身の力士が相撲界を盛り上げようと頑張っているのに、肝心の日本人の力士がこの状況では・・・


今回の件で、相撲人気はますます下がっていくでしょうね。



ちなみに千代白鵬は九重部屋です。九重部屋と言えば、名横綱の千代の富士が親方です。千代白鵬は自分だけでなく、親方の名誉も傷つけましたね。



【送料無料】激震!大相撲ヤミの真相

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック