2011.02.07

品川祐 山里亮太いじめてツイッター引退

品川祐がツイッターを引退したみたいですね。


原因は・・・


南海キャンディーズの山里亮太へのいじめをツイッターで非難されたから。


嘘か本当かわかりませんが、ツイッターの影響がすごいか、よくわかりますね。

南海キャンディーズ/TKプロジェクト「ガチコラ」 【DVD】

以下、J-CASTニュース抜粋

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんがラジオ番組で品川祐さんと見られる先輩芸人にいじめられたと告白した。かなりきつい内容で、ネットでは品川さんに非難が殺到し、品川さんはいじめを否定したが、ツイッターのアカウントを削除する事態になってしまった。

 2011年2月3日、山里さんがパーソナリティを務める「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、恵方巻を口にくわえて、自分が嫌いな人のエピソードを披露する企画が行われた。

■「大丈夫ですか、今日面白いこと言ってませんでしたけど」

 その中で、山里さんが売れ始めたころ、ある先輩芸人にいじめられた話が紹介された。04年のM-1グランプリ終了後、バラエティ番組「リンカーン」(TBS系)に出演した時の話だ。松本人志さんから「なんだ山ちゃんその髪型、なんの副作用やねん」と話を振られたのだが、上手く返すことが出来なかった。

 これに対し、先輩芸人がカメラの回っていないときに

  「凄いですねー。旬でポッと出の人って、先輩が面白いこと言っても、滑っても平気なんですね。尊敬します、握手してください」

と言ってきた。楽屋に戻るときには「あ、さっきの旬の人ですよね。大丈夫ですか、今日面白いこと言ってませんでしたけど」。

 トイレで会ったときも

  「笑われる人って楽ですよね。僕ら笑わせる方だが大変なんですよ。いいですよね、いるだけで面白いこと言ってなくても笑われるから」

と執拗にいびってきたのだという。

 山里さんは「鬼じゃん。俺がその人に先に悪口言ったとかだったらいいよ。俺何もしていないのにいきなりさ、そんだけ追い込まれるわけよ」と非難。

 先輩芸人の名前部分は恵方巻をくわえて話しているので分かりづらいが、「しながわひろし」と言っているようにも聞こえる。そして、最後に油断したのか、「品川さ……」とはっきり言いかけてコーナーが終わった。

■品川「Twitterをやめようと思います」

 放送後、2ちゃんねるには「事実だったら、品川は最低だな」「人としてどうなんだ」といった非難が殺到。品川さん本人も、ネットで話題になっていることを知り、2011年2月6日、自身のツイッターに、

  「僕からしたら、『そんなこと言ってねえよ』です。山里がどういうつもりで喋ったのか分かりません。にしても、ちょっとTwitterでその手のtweetが多いので、Twitterをやめようと思います」

と投稿。いじめは否定したが、当人同士が話し合えば済むことをツイッターで知り、腹を立てたという。

 「山里が悪いということではありません。山里と直接話す前にここで知っちゃって、それに対して腹を立てた自分が嫌なだけです」と理由を説明し、同日午後、ツイッターのアカウントごと削除してしまった。

 一方、山里さんは5日、ツイッターに

  「ラジオでお話したことが色々な方々に迷惑を…ただ、ラジオの話をボケの部分や、その周りのニュアンスを取り除いた形で記事にされてしまうと、全く違ったものになってしまいます。気分を害された方々申し訳ありません」

と投稿。この日を最後に更新が途絶えている。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184755966

この記事へのトラックバック