2011.02.09

マテラッツィ 長友をお姫様抱っこで祝福

イタリア代表のDFマテラッツィが、自らの公式サイトで長友を“お姫さま抱っこ”する写真を載せています。
公式サイトはこちら




公式サイトでは「…….BEN ARRIVATO NAGA……W IL GIAPPONE !!!!!!」と。日本語に訳すと「ようこそNaga、日本バンザイ」ですね。


長友はインテルミラノに移籍してわずかな期間ですが、チームになじんでいるみたいですね。


ちなみに、マテラッツィですが、2006年ワールドカップ優勝メンバーの一人です。決勝でフランスのエースジダンを退場においやった張本人としても有名です。ジダンに耐えれない暴言を吐き、結果的にジダンから頭突きを食らってしまったと言われています。(本当のところは、マテラッツィとジダンの両名にしかわかりませんが。)

マテラッツィですが、日本人とも縁があるみたいで、インテルの前に所属していたチームはペルージャです。そう、あの中田英寿が所属していたチームですね。中田英寿とはわずか半年ではありますが、一緒にプレイをしています。イタリアに所属した日本選手と言えば、三浦和良、中田英寿、名波浩、柳沢敦、小笠原満男、大黒将志、そして長友佑都とわずか7名です。その内の2名と一緒にプレイをすることになります。なかなかの確立ですね。

又、思いやりのある選手としても有名で、新しく加入した選手が場に溶け込めるよう積極的に気を配り、チーム内での信頼は常に厚いそうです。ペルージャ所属時代にはチームメイトのファビオ・リヴェラーニが黒人差別的な野次を受けたのに憤慨。以後は人種差別撤廃運動にも積極的に参加しています。


そういう目でみると、長友は良い選手をチームメイトとしてもちましたね。


どうしてもジダンを退場させて男として見がちですが、今後は長友の良き同僚としても見ることになりそうですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック